Home

1.5人 台湾体当たり生活記

足修理

優先順位の都合上3か月放置していた我が10年来の”足”、ついに都合がつき今週24日に修理に出すことに。

経緯をもう少し詳しく記しておくと、
まずは昨年秋口。台北市内への用事で夜の信義路を東へ向かっていると、不意に水温がH直前に。なぜか強制冷却ファンも回らない。
なお、我が足は光陽 Grand Dink 150で、スクータ型だが強制空冷ではなく水冷なんである。
ファンはともかく水温がH直前というのはおかしい。ひとまずH域に入らないようだましだまし動かし、戻ってからチェック。
水が減っていたのでこれが一因かと考えて補水。しばらくはOKだったのだが間もなく症状再発。しかも急に下がったりもして不安定。ポンプかな、と。
ここで一度点検修理へ。ポンプに異常はなく、オーバーヒートするような要因は見つからない。
ただ、ちょっと前に補水したばかりなのに水が減っているので、ホースの一部交換と再補水をしてもらう。
しかしダメ、間もなく水温高め&不安定が再発。ただ冬なこともあってかレッドゾーンにまではいかないのでしばらくそのままにしていたが、7月にはついにレッドゾーンに頻繁に入るようになってしまい、もう一度点検修理。
ここで水漏れ・水圧不安定など色々問題が見つかる。しかしこれを直すには大掛かりで時間と費用が大きくかかるということで、応急処置でごまかしてもらった。
そんでその7月末。雲林に行くために早朝出発したが、直後からずっとレッド。これはまずい。
まだ朝5時で見てもらえるような時間ではないのでひとまず向かいつつ修理屋が開く時間になったら見てもらうつもりだったが、新竹に入って間もなく、新豐で”ポン”と一発、以後圧縮漏れで再起不能。

その日はやむなくその場に放置、新豐から台鐵で雲林に行きオシゴトはこなし、翌日夕方に台北への回送手配。
車両が戻ってきてからは普段の駐輪場で3か月眠っておったわけですわ。

続きを見る

マヨネーズ改四bis

今までたまにパンを粉から練って焼いていたが、だいたい把握したので終わりにしようと思う。
得られた結果としては、生地から焼きたてのパンはイーストガスの匂いが濃くてうまいっちゃ美味いんだが、コストパフォーマンス悪すぎ且つ時間かかりすぎ。
既製パンを焼いても準じた美味さはあるので、スーパーで1斤24枚くらいのを買って冷凍でもしておいたほうが宜しい。

そんなわけで節制のため主に朝昼は粥とホットサンドをテキトーに振り分けて済ませておるのだが、マヨネーズがほしいことが多いのでマヨネーズは引き続き作っている。
が、どうもやっぱり以前のほぼ完成状態では不満があるわけで、もう2歩ほど改変を加えてみた。

続きを見る

漏水

表題字面のイメージほど深刻ではないけども。

一昨日29日に工事だか清掃だかで断水があったのだが、それが明けてからどうも水圧が不安定&弱い。
最初に高圧でブシュっと出て、2,3秒後に圧が下がる。5,6秒後には以前より低圧になる、という状況。
まぁ使えないわけでもないので、近隣3戸の状態を見つつ様子見中。

しかしそれに関連してか、別の問題が。
給湯器から水漏れがおこってしもうた。

給湯器水漏れ

予て「もう古いし全交換の必要ありでしょうな。」と言われているものなので、開栓時の高圧でシールが切れたんだろう。
こうなっては10月中にも交換するつもりになったが、それまで放置では階下から苦情が来かねないのでひとまず元栓を締めて対応。シャワー使うときだけ元栓を開けることにする。

MBP チャージャーケーブル再補修

以前ポリガンでポリコーティングしてごまかしたMacbook Proのチャージャ”MagSafe2″のケーブル破れだが、やっぱどうにも見てくれが悪いやね。
でもまぁ見た目だけなら我慢すりゃいいかと思っておったが、やっぱ可塑剤か何かの影響でポリが張り付かず補強が甘くなってきてどうにもいかん。
そこでもうちっとしっかりした補修をすべく再検討だ。

続きを見る

梅姬Megi

今日は台風につき公休。問い合わせの応答が早く欲しいのだがまぁやむをえまいて。

昼頃からかなりの暴風になり、突風に煽られて揺れるのがなかなか気持ち悪い。
ずっと地震が続いているような感じですな。
一旦夕方に風向きが変わって揺れが落ち着いたのだが、2時間ほど前からまた揺れ始めた。どうもなー、こりゃ具合悪いわ。
雨はさほどでもないんだが、今回は風が強いわ。

最新情報では嘉義あたりから既に海上に抜けた様子。

b20

嘉義といえば今回観光バス横転事故があったそうだな。そりゃこんな暴風ならさもありなん。

で、今回は明日も停班停課だ。

105年9月27日 天然災害停止上班及上課情形

2日続けて停班停課ってのは珍しいな。
しかし早く回答が欲しいと思っておるところに2連休はちーと困る。
判定する時間の都合上やむを得んのだろうが、きっと明日は過ぎ去って暴風も収まっているんではなかろうかと思うわけで、いささか無念ではある。

なお現在は、生暖かく少々磯臭い強風が吹いていて、雨はほぼなし。

来客+物資補充

20日のことなのでもう3日前だが、日本からの来客があったのだ。
仕事関連の出張来客ではないので気楽なもんで。

で、入手困難品の持ち込みをお願いしておいたのだ。今回は紅しょうがと揚げ玉。

補給物資大量

紅しょうがもなかなかの量だが、揚げ玉がすごいぞ。こりゃ使い放題といえよう。
早速昨晩焼きそばに多めに入れてみた。美味いなり。
数年やっていないたこ焼きもやっておくかな。なおたこ焼きとはいえタコを使うかは微妙。タコはむやみに高いけぇのぅ。

続きを見る

電気使用量

クーラーの問題で7・8月はクーラーの使用を中止してなんとか乗り切ったわけだが、修理できなかった理由は時間とカネの問題なんだけども実は少しばかり”修理しなかった”面もある。
日本関東人としても馬鹿暑がりなワシなので昨年まではクーラーフル稼働だったが、こりゃ相当電気代がかさんでいるんではなかろうか、と予て思っておったのである。
台湾電力公司には”夏季電費”設定があり、夏場は電力単価が思いっきり上がるので、夏場の電気代がクッソ高いのはこのクーラーフル稼働のせいだろうと思っていたのですな。

んで今回折しも7月頭からクーラー使用不可になったので、ならばこの機会に2ヶ月毎集計の電力量を昨年と比べてみるべし、というわけ。

続きを見る

ΗΑΜΑ寿司

ちょっと前のニュースで見かけたのだが、日系回転寿司屋が農安街近くの中山北路にできたらしい。
現在プレオープンで、9月24日から営業だとか。

* 以下、思いっきりディスっとるので要注意。

続きを見る

はんじぃ

昨日、ご近所殿から芋を戴いた。
サツマイモ。よく見かけるサツマイモは小ぶりで皮が黄土色なやつだが、これは皮が紫っぽい。日本でよく見るアレほどの紫ではないが。

サツマイモはめったに食さないわけで、前回食べたのは2008年。
実に8年間触れてもいなかったわけで、早速焼いてみることに。

焼き上がって、包んでいたアルミホイルを開けてみると、

蜜っぽい汁が

早速指先ベタベタ。そうだそうだった、日本の芋より水分が多いようで、蜜っぽい汁が出ることが多いんだったな。道端で売っている芋もよくこうなってたわ。

上の写真でも見て取れるが、中身の色は橙色に近い。

オレンジ色の芋本体

Auto撮影したら青に振れてしまったが、目視ではもっと赤い、夕陽のような色。
見切れている手の色が青っぽいゾンビ肌になっているあたりから推測いただきたし。

なお、味は普通のさつまいも。まぁ美味いんだが、やっぱり常食するほどでもないなぁ。

室内30℃割れ

今日は数週間ぶりに2:00頃に寝付けた。当然起きる時間は毎日決まっているので、つくづく不眠がキツいわ。

ところで今日は朝から暑くもなく快適だった。
扇風機無しでもイケんぢゃね、ってほど。いや実際切ってみたら暑かったんだけども。

午前中の作業を終え、さて残りは午後か、と思った12時前、ふと室温を見てみると、

30℃割れ

おぉっ! 30℃割ってるでないのさ。どれほどぶりだろう、こりゃいいや。
これは貴重なチャンス、っちゅうことで外出予定等一切中止、明日(以降)に繰り越して午後は作業場での技術作業に変更。
測定器等を使っても33℃台で止まり、暑いっちゃ暑いが作業はできる。
そのままついさっきまで作業を続けた。遅れに遅れていた作業がだいぶ捗って幾分遅れも取り戻せたのではないかと。
明日以降も続くと良いのだが、予報を見る限りダメっぽいなぁ。
接近中の14號Meranti殿にガッツリ乗り込んでいただき、いっちょクソ暑いのを吹き飛ばしてくれたりすると助かるんだがなぁ。

Home

検索
Feeds
Meta

ページ先頭に戻る