Home

1.5人 台湾体当たり生活記

海外移住(1)

初心を忘れないためのメモを兼ねて、移住の際の手続きを記しておこう。

2005年4月3日、台湾の日系企業から”来ないか”とのオファーを受けました。
それまで(若かりし頃限定)オーストラリア・韓国・中国の企業から話を戴いたことがあったのですが、
– オーストラリア : 聞いた話しか知らない。(実際に数週間いってみないと実情はわからないものです)
– 韓国 : 半数くらいの人はコワイ。
– 中国 : 一生暮らしていけると思えない文化。
乱暴にまとめると上の理由で断っていました。
しかし台湾は長く住める感触があったので、2ヶ月考えた末6月2日、話を受けて移住を決断しました。
親掛かりでもないし家族も犬以外にいないので、自分の判断が全て通る今がチャンスと思ったのですね。

6/14に当時の勤め先に退職の意向を伝えたところ、なんと6/30をもって退職となりました。
これは大変、業務引き継ぎを急がねばなりません。
ぎりぎりまでかかってなんとか業務引き継ぎを終え(とはいえなんとか後任者にわかるように纏めた程度)、7月から移住の手配を始めました。

要は日記・日誌

ごくまれだろうとは思うが、思いのほか日記が役立つことがあるようなので記してみようと思う。

ズボラな自分は気張るとすぐにバテるので、気楽に。

まずは1年前の移住の際の手続き等々をメモっておこう。後々どなたかの役に立つかもしれないので公開だ!

212 / 212« 先頭...102030...208209210211212

Home

検索
Feeds
Meta

ページ先頭に戻る