Home

1.5人 台湾体当たり生活記

餃子

一部問題はあるものの概ね台湾での事務処理は明日で終わりそう。ぴったり予定通り。これはつまりギリギリってことなわけなんだけども。

あとは生活上の処理だ。次回はちょっと長めの23日までなので冷蔵庫内の片付けも必要。
とりあえず今夜は半分残っていた冷凍餃子。水分が抜けて皮が固くなっていてひびとか入っていた。これもギリギリだった感じ。

ところで”餃子”を日本語では字は同じで「ぎょうざ」と言うわけだけど、こりゃどこから来た読みなんだろうな。
國語や普通話では餃子はㄐㄧㄠ ㄗ、Jiao Ziなわけで、無理やり日本語表記で「ちゃおつ」な感じ。全然「ぎょうざ」じゃないよな。
まぁ今の大陸中国は広大で多民族国家だし、たぶんどこかの漢語以外の言葉から読みを引いてきたんだろうけど、それはどこの何語なんだろうな。

さらに漢語で思い出したが、割と有名な話のようだが”チャイナドレス”は旗袍で、満民族衣装。
漢人にも伝統衣装はあり、”漢服”なのだが、特に女性用は和服に似ていたりもする。そらそうですわな、古くは日本文化の参考が中華文化だったんだから影響は大きいというもの。和服が漢服に似ているわけだな。
しかしほれ、中華といえば為政者が変わるごとに物理的にも文化的にも徹底的な破壊を繰り返してきた伝統があって、漢服の存在は漢人の中でも常識というほどではないらしい。
で、折々起こる反日破壊活動のシーズンに卒業式で漢服を纏った女学生、式自体は問題なかったが終了後に『漢民族主義者に』和服を着るなととんでもない因縁をつけられて襲われ脱がされ、這う這うの体で逃げ帰った、なんて事件があったなぁ。
さすがにこれは大陸内でも問題視されていたが、それだけ認識されていないわけだよな。

台北帰着

一昨日27日に台北へ帰ってきた。
急ぎ月例処理を終わらせて3月5日に再度東京入りのつもりでフライトも押さえてあるが、ちょっと霧中な感じというか、確定と言い切れない感じ。2月末期日PIに対する支払いがなく、念のために出した様子伺いMailにも返信がないし。
まぁこの支払いをもって3月生活費に充てるので、支払いが間に合わなければ行かないつもり。チケット費が無駄になるが止む無しですな。

続きを見る

引っ越し → 問題

昨日のことだが、本郷のホテルから市ヶ谷のマンションへの転居。
しかしその転居、週半ばの時点で想像はしたんだかむなしいことにその想像通りの問題が発生。がっかりだ。

ここ数年頓に感じていたのだが、日本のやることやり方もすっかり中華流だよな。
ということで問題を記していこうと思う。内容にでも、それを記すワシにでも反目して戴いて、皆に改善を心がけて欲しいなり。

続きを見る

1年半ぶりの東京 感想

明日で東京滞在6日。日本入国が1年半ぶり、1週間以上の長い滞在は2007年以来の7年ぶりですな。
ちょいちょい帰りつつもこれから最短3ヶ月居着くので、まずはここで初期の印象をあげておこうと思う。

続きを見る

ホテル住まい期間

前回エントリの通り、目下後楽園でホテル連泊中。
22日に市ヶ谷の月極めマンションに移動だが、待ち遠しいなり。ここホテルではVPNがつながらなくて仕事できないし間取りと家具配置がなんか使いにくいし。

市ヶ谷に移動したら炬燵を買おうと思っておる。もちろん契約終了したら炬燵は丸ごと持ち帰って台北で使うのだ。
大荷物で持ち出しは大変だが、暖かくなってからも数往復あるから分けて持ち帰ればよし、だ。

23日は、練馬IC付近の鉄道の便の良いところで打ち合わせなのだそうだ。
練馬IC付近の駅といえば大泉学園、ちょいちょい移動しつつ5歳から30歳まで住んでいたところだなぁ、何とも懐かしい。
現在のところあまり実現の期待はできないが、全く別件で同じく大泉学園の企業から”できれば常駐で”という業務打診が来ているし、どうも古巣の縁が戻ってきている印象だ。

東京駐在

もうとんでもない期間放置してしまいましてさらに唐突ながら、2月14日に酷い降雪の中東京入りして現在後楽園のホテル住まい。
22日に市ヶ谷のマンションに移動し、ひとまず5月中旬まで、場合によってはさらに追加数か月の東京駐在業務となっておりますのだ。

台北の作業・処理もあるので時折台北に帰国しつつの駐在になるけども、非常に長期間。
齢15歳となった老犬の様子が気になるが、やむをえぬところ。

いやーきつい!

8月エントリなしに続き、9月はわずかに1エントリ。なんてこったさぼりまくりだ。
これはねー、ほんと率直なところ時間がないんよ。多忙だ、というと「ならザクザク儲かっているな!」となるので決して多忙ではないのだが、多忙になるために様々考えたり手を打とうとしたりするので時間がなくなる、って感じか。
仕事と犬の散歩を除くと、4ヶ月くらい外に出ていないぞ。遊びに出かけたりということは皆無ということだ。こりゃ我ながらすごいぞ。

思えば、起業1年半くらいは順調に行ったものの、1年くらいの頃に非常に多くの業務検討を振り向けてくれた相手がどうにもやり方が”雑”で、多額の持ち出し工数と多くの時間を浪費して実現案件皆無、という酷い状態がつい最近まで続いたせいで起業前と設立1年半に積み立てた実績・信用・資産を失ってしまったのがいたいな。
ひとまず、応談相手を慎重に整理し自社内も整理してダイエットしたが、すぐに結果が出るものではないので今現在も苦しい限り。
自らも”これは面白いし有用”と思える案件を1つ開始できたので、これを手がかり足がかりに状況を戻せると良いのだが・・・

ところで、ここ3カ月くらいで急にうちの犬がとても年寄りっぽくなってきた。動きが鈍いし、耳が遠くなった。
理由はわからないが時を同じく、落ち着きなく内階段を上り下りするようになって、ここ数年なかった”人のベッドにこっそり寝る”が復活してしまった。
んで昨夜、というか今朝というべき時間だが、やるべきことに一区切りをつけて、3時間ほどガッツリ寝ておこうとベットに行ったら犬尿で寝られないという酷いありさま。
シーツ洗ってベッドマットの清掃乾燥をして、なんてやっていたら朝8:00、寝られませんでしたとさ。
貧乏にかこつけて1日1食とか0.5食とかにしてみたり、明らかにあやしいものに目をつぶって食っちまったりと補給面が荒れているので、せめて休養はある程度取らねば体中湿疹とか出てボロボロになっちまうのに、なんでこういう酷いいじわる行為をするのか・・・

そんなわけで、まだ検討したいことややっておきたいことはあるけど、今日はもう寝ておくことにする。
なんか頭が正常に働いていないようで同じ資料の同じページを何度も見ていたりするし、Mail作文も送信前に自分で読み返すと何を書いているのかわからん支離滅裂になっていたりするので、寝てしまって明日早くから活動したほうが良いというもの。

2020 Tokyo

おーなんと8月は無エントリになってしまったぢゃないか。
理由は単なる多忙。日々20時間勤務とかだったにつき。「そりゃいいねもうかって。」などといわれること多しだが、そんなことがあろうはずもない、方々から何度も繰り返し見積もり依頼が来るのでそれら見積もり乱発と、同じく日々数十件に及ぶ問い合わせ・相談対応だけなのだな。受注は恐怖の1件。ほんともうどうすんだよ、と。

そんなわけでニュースにも疎かったのだが、なんでも2020年に東京でオリンピックやることになったそうですな。
ということは2024年に名乗りを上げていた台湾台北はこれにて選考対象外、となるわけだが、おぉおぉ東京に決まってよかったねぇ、そりゃ何より、ってな感じなのはどうなんだろうな。大陸や朝鮮では東京開催に怨み節と妨害がすごいらしいのに。
さて、これで日本におかれましてはオリンピック準備の類で”発注”をかけてほしいところだなぁ。もうほんと見積もり依頼と問い合わせの乱発 → 結果冷やかしで立ち消え、ってのは勘弁。

台風暇

国定休日も少なく夏期休暇/盆休みのない当地に来てから思い返したり顧客の状態を見るに、日本は休日ばっかりだな、と感じるのだが、夏期には不定期で政府既定の休日として”台風休暇”があるわけで。まぁ大荒れだから休みになるわけなので別に楽しくもないけども、純粋に休みとして休むことはできるな。
ま、でもワシ個人は目下休むことはまずない。今日も台風接近につき14:00をもって台風暇、終業として自分含め従業員を帰宅させたが、大量にあって終わることなどない残務を引き続き処理しつつ対大陸VPNを研究とかしていた。結局のところSoftetherでやるのが大陸との接続には最も確実っぽい。まぁおっそいのは我慢ということで。

14:00をもって休暇、と政府告知があったものの、14:00時点では少々風があって時折雨が混じる程度で、普通に明るくて結構晴天な感じ。
で、22:00あたりから台風っぽくなってきた。

22:00からなら一般的な終業時刻の18:00まででも十分帰宅できるわけで、なんかまた経営者たちが文句言いそうですな。

さて、ワシもせっかくの台風休暇日なので、今日はこれをもって終わりとして久しぶりにまともな時間に寝ようと思う。
しかしこんな時間に寝るのはものすごく久しぶりなので、4:00とかに目が覚めそうだな・・・

ドーピング

さて紫蘇のお話。

なっかなか育ってくれない紫蘇と水菜、半分あきらめて仕切りなおす覚悟で思い切った肥料投下を行ってみた。
“2週に一度、添付の匙で1杯”となっている野菜用肥料を、3日に一度添付匙で1杯と、かなり過剰な投与だ。

するってぇと、

普通に成長

 

意外だったが普通に成長し始めた。
そんで今夜は半年ぶりくらいに明太子スパゲティにしてみたぞ。

久しぶりの明太子すぱげっち

 

うむ、美味いなり。

しかし紫蘇も水菜も、成長し始めたとはいっても背丈が低すぎる。失敗続きになる前に育てた紫蘇はもっとデカくなったのになぁ。
まぁともあれ使える程度の葉の大きさにはなるので、このまま伸びないようならローテーション種まきとかで何とか使っていこうかと思っておる。

 

Home

検索
Feeds
Meta

ページ先頭に戻る