Home > 海外行き Archive

海外行き Archive

超久しぶり更新

開きも開いたり2ヶ月以上エントリ無し。
いやはやとにかく異常な忙しさで、たとえとかじゃなく本当に寝る間も食う間もない状態なのだわ。
食事は9:00-22:00のどこかで1日1食、入浴は3日に1度が精々、睡眠は不定期に平均1日3時間、という感じ。
薄汚ねぇわ臭ぇわ奇妙な痩せ方だわで、外に出ることも出来ず出るのは犬の散歩のみ、それも深夜で週に2回程度。

そんでも仕事の都合で、3月と4月にそれぞれ1回ずつ、東莞と成都に出かけた。その間だけはヒトらしい生活は出来たんだが。
というわけで本拠台北にいる間は基本的に仕事しかしない状態だったので、挙げるネタもないわけだな。
しかもこんな状態じゃ当然体が持つわけがなく、ぶっ倒れたりもしていたのでますますエントリどころじゃないわけで。

一応、これら2回ずつ2カ所の大陸出張をごく簡単に記しておくかな。

続きを見る

北京からの帰国 → 民國102年春節

2月3日の北京以来更新無し。これは帰国直後から体調ぶっ壊れでエントリどころではなかったからってな感じで。
ということでまずは最終日、板橋帰還までを記しておこう。

2月1日夜 – 2月3日の宿は空港に近く、空港までの無料シャトルバスがあるそうなのでこれを使ってみる。まぁバスったってもちろんワンボックス車だが。
出発便は15:30北京首都機場出発なので、十分以上の余裕を持って12:00に出発。雪と視界不良で事故とか数件見かけつつ12:30に首都機場到着。

KAコードでCAフライトだがNX機材、などという今回の行程の実績からすれば絶対にトラブりそうな内容だが、搭乗便のカウンタはCAカウンタでしっかり示されていた。まぁここまではOK、うまくいきそうにも思える。
が、そうはいかない。今回はとかくいろいろダメなのだ。
30分ほど並んで手番が来てみると、
「天候(雪)要因で1:20の遅れで香港での乗り継ぎに間に合わないのでKA(港龍航空)のカウンタで相談するように。」
ときた。あーまたこれだ、たらい回し。コードシェアだの機材流用だのやるのはともかく、事情の変化に対応できずに利用者を振り回すならんなことするべきじゃないだろ。
別業種から見れば非常識とはいえ彼等にとっては何ら非常識ではないので言っても無駄、やむなくKAカウンタへ。
すると、14:00出発のCX便に振り替える、と。この時点で13:00。パス出せとかe-ticket見せろとかやたら「早く早く」と煽られる。なんなんだよもう・・・

んでさっさと搭乗に向かうのだが、この首都空港、出国イミグレの後に手荷物検査。なんだこれ。
そして手荷物検査でいろいろ没収の憂き目に。盗られたものは、
– 携帯電話用パワーバンク(電池切れの予備外部バッテリ)
– 上着
始めは靴も没収されそうになった。靴は東京や香港でも引っかかったことがあるが、脱いで別に検査を通して通過したことはある。が、北京では没収だとさ。
香港・台北でずっと靴無しで動かすつもりかよ、勘弁せぇよ、とごねること15分ほど、なんとか靴の没収は免れた。
上着はまぁ、香港も台北も必要ないので諦め。パワーバンクも靴没収を免れるため供出。賄賂と思うしかないな。
出国が終わった後だから、ボーディングパス発行カウンタに戻って預け荷物にすることも出来ないわけで、いろいろ稼ぐために出国後の審査にしているのかな、とも思った。
ごねて切り抜けられるのはどの国でも一緒だな。ワシは成田でも問題ないはずの品物にいちゃもんつけられて騒動に近くなったことがあったな。確か過去エントリにも挙げた。

まぁ損害は大きかったが一先ず搭乗。が、なかなか飛び立たない。特にアナウンスもない。
んで、結局飛び立ったのは3時間後。皆良く耐えたな。
しかしだ、香港到着は20:15なんだな。もう飛び立ってるじゃないか。振り替えの意味なし。
で、どうすんのかと思ったら降りたとたんに「乗り継ぎ失敗者はこっちだー!」とか八百屋や魚屋みたいな呼び込みしているんだな。
それに乗っかって進むと折りたたみテーブルに発行済みボーディングパスがばらまかれていて、それぞれ渡されたり自分で見つけて持っていったり。もうなんか年末のアメ横以上の大混乱になっている。
そしてワシに割り当てられた便は21:20発。桃園到着は23:00頃、バス乗り場到着は23:30とすると、すぐ出発するバスがあったとしても永寧站到着が24:00。最終MRTにギリギリじゃないか。うむむ、今夜は帰れないかもしれんな。
などと思っていたら、更に出発が遅れて22:30発。こりゃもうダメ。

桃園到着は24:00。バス乗り場に着いたのは24:35。板橋站まで行って歩いて帰ろうかとも思っていたのだが、終バスは売り切れ満員で乗れないとのことで、桃園での夜明かし決定。
空いている出発フロアのシートで始発バスを待ち、結局朝6:00に板橋オフィスへ帰還、そのまま仕事。しかしその日の午後から体調を崩し、今に到る、と。
いやもう深圳出発以降、全てが滅茶苦茶だったわ・・・

そんなわけで今年の春節はすっかり寝春節、療養に専念している次第。まぁ春節でも仕事は休めないので”専念”でもないんだけど。
でもなかなか治らないのだよ。

続きを見る

天候 雪

今朝は朝から雪が降っているのである。

北京は降雪

うむむ、フライトは大丈夫なんだろうか。
北京 – 香港 : 15:30 – 18:50
香港 – 台北 : 20:00 – 21:35
てな予定になっているので、遅れたりすると台北に着けないと思うぞ。

気になるがとにかく首都機場に行かねば。思いっきり余裕を持って12:00に宿を出る。空港はすぐ近くだから12:30には着くだろう。

大陸出張 6日目

今日は1日自由時間。業務Mailがたまっているから自由時間にしたくないのだが、Mailの送受信がうまくいかないのでやむを得ない。かなり焦燥するし帰国後にものすごく大変だが・・・。

ま、ともかく自由時間にするしかない。寒いわ空気悪いわで外出したくない気もするのだが、せっかく来たんだし他のことが出来るわけでもないしなので観光に出かけてみることにした。出張期間に観光が入るなんて何年ぶりだろう。最後の記憶は移住前の9年前、台北出張で挟まった土日に鹿港へ行ったことだな。

続きを見る

香港滞在 追加分

おっとそうだ忘れていた。一昨日の香港滞在の追加があるんだ。

まぁ基本的に文句たらたらでつまらないんだけど。メモだ。

続きを見る

大陸出張 5日目

今夜は成都にいるはずが、今も北京にしばられている状態。寒いし空気悪いし。

メール送受信がうまくできず仕事することも出来ないのでヒマ。外に出るのは寒い。夜は20:00にはもう概ね店などは閉まる。
ということで無為に時間はある。なんか体調悪いから寝ようかとも思うんだが、せっかくなので以下長文。

続きを見る

大陸出張 初日 – 4日目

現在北京市内。寒い。空気悪い。
4日目の今日は朝から酷い目に遭いまくりで大変だったぞ。
明日朝5:30起きなので過酷だが、まとめる時間はこれからもなさそうなのでちょいとまとめておこう。

続きを見る

過酷なさなかの過酷な出張

例年のことだが、11月下旬からの多忙が今も続いていてそりゃもう大変。期末の処理もあるので12月がとくに大変なんだが、処理が追いつかずにたまっていくので春節まで忙しいのが毎年の恒例ってな感じになってしまっておる。
結局年始休暇に行こうと思っていた南部旅行も中止だし。せっかく愛車整備までして万全だったのに、無念きわまりなし。

んで今回、スタッフや取引先の不手際もあってどうにも片付けなければならないことがたまってしまい、急遽明日から大陸出張。
しかもだ、行き先が今までにない広範囲。

1/28 : 台北 – 香港 – 深圳
1/29 : 深圳
1/30 : 深圳 – 香港
1/31 : 香港 – 北京
2/1 : 北京 – 成都
2/2 : 成都 – 北京
2/3 : 北京 – 香港 – 台北

なんですかこれはもう。
2/2と2/3午前はリスクのための予備日なのでとくにやるべきことはない予定ではあるが、それにしても移動が多くてびっくりだ。北京なぞ出戻り行程があるし。

今回は、数十回或いは3桁に届くほど行っている香港に初めて宿泊する。別に楽しみなこともないが。とにかく宿泊が高くてびっくりだな。
理由は、北京へのフライトが8:00発なので深圳から赤臘角に行ったのでは間に合わないという判断。
北京は初めての訪問ですな。なんかとても寒いようだが、今や防寒装備など無いのでとりあえず体当たり。耐えられなかったら現地で調達しよう。
成都はものすごく久しぶり。10年くらいぶりか。少しは変わったかねぇ。数年前に珍しくも大地震があったから、建物などが新しくなっていて少し感覚が違うかもしれんな。

しかしなー、基本的に行きたくないんだよなー。先月行ったばかりだしさー。
用意する気も起こらないので、明日午前中に準備することにする。今日は寝る。

自動Immigration

先月中旬に香港・深圳に行ったが、帰ってくると入国審査で自動ゲートが設置されていたんだな。
これが使えるようになれば帰国時にもスタンプを押されずに済むわけで、10年パスでも増補などせずにいけるんじゃないかと。
増補にしろ更新にしろ、国交無しなせいで台湾 – タイ – 日本 – 台湾、という手数でとかく時間がかかるので、極力パス関連のことは避けたい。

そんでその僅か2週後、再度深圳出張になったのだが、その帰りに自動ゲート登録の呼び込みをしていた。
居住者であることが条件だそうで、ならばワシにも申請権がある。
ということでもちろん登録だ。

続きを見る

続いて香港・深圳

つい先だってに帰ってきたばかりだが、今週末13日から続いて香港・深圳出張。先月から決まっていたことではあるので気持ちは固まっていたが、やっぱり台湾内でもちっとゆっくりしたかったのぅ。

目的は、
– 香港秋期電子産品展参加(Visitorだが)
– 技術顧問としての顧客設計発注先訪問会議
– 中期計画内の自社製品開発設計予定調整
– 深圳拠点との業務戦略会議
どれも重要なので行かねばなるまい。深圳スタッフに任せきりにするのはあまりに無責任というもの。

ちゅうことで、詰め込んだけど13日-16日は必要。13日朝に出発し、16日夕方帰国、という予定でフライト確保。
しかしなんで香港赤臘角機場は空港利用税があんなに高いんだろうな。不満である。

なお今回も、宿泊は深圳だ。香港は高くていかん。
13日・14日は龍崗の深圳拠点スタッフ宅に泊めて戴き、15日は南山区の訪問先近くに宿泊という手配。
最近、「単純にいい話」が久しく無いので、なんかモチベーションが上がる小ネタがあると嬉しいのぅ。

1 / 512345

Home > 海外行き Archive

検索
Feeds
Meta

ページ先頭に戻る