Home > 日本行き Archive

日本行き Archive

東京行きダイジェスト小ネタ

今週は東京行きでござったわけだ。
間が空いてしまったし、今更東京を詳細に記すのも面倒だしで、ダイジェストと小ネタだ。

まず行程。
今回は母親との面談が主目的だが、それだけで超高額な渡航費を出すわけにはいかぬ。んで最低2件の業務をつけて出かけた。
が、1件は仕事の話もしたものの基本的には友人としての面談なのでちょいと出張報告にしにくい感じ。
もう1件は当初聞いていた話の内容と違い、当事者殿も概要を把握していなかった、ということにつき中止。
やむなし。初日夜に池袋で面談した前者の内容で業務とさせて戴くことにする。
一応2日目にも、日本活動費口座として使っている個人銀行口座の諸整備もしたし、スタッフ達も記帳士も許してくれるだろう。

さて、あとは小ネタ。

続きを見る

再度東京訪問

まぁ決まっておったっちゃ決まっていたのだが、再度東京行きが決定。
8/1 – 8/3である。理由は先般の通り、私用である。
本当は母親の退院を待って、という話だったが、進行が早いらしく意識がしっかりあるうち早めに一度会っておくべし、という妹夫婦の判断の下、早急に行くことに今朝決定。
早速フライトの状況を確認すると、8/1出発便に空きがあって料金も安かったのでサッと押さえたのだな。

今回も私用がメインではあるが、あの諸々高い国にただ行くのはきついので業務も組み込むつもり。
でもついこの間行ったばかりなのでなかなか組み込む業務も見つけづらいのだが。短期日程だしなんとかなろう。

再来週には業務スタッフ2人を大陸工場に送らねばならないし、資金的にも人員的にもなかなか大変であるわい。
早いとこ何か一つ受注を確定させたいですの。

東京・神奈川出張まとめ

昨日、東京から帰ってきたわけだ。
やっぱ日中はあっちのほうが暑い。昨日は天気が良くなかったこともあるが、今日日中を含めてもやっぱりこっちの方が楽だ。

さて、飲食面談やネット状況などで日々エントリアップはできなかったので、まとめてエントリ。

続きを見る

つまんねぇ

ここ数ヶ月”仁醫”以外はテレビなぞ見ていなかったが、今日は仁醫がなくなってから久しぶりにテレビ見たぞ。

なんだこりゃ。
これは右上に出ているとおり”ブラックバラエティ”なる番組らしいが、なんですかこのパワーポイントで雑に入れたようなスーパーインポーズは。
“地デジ”なるデジタル化で異様にクリアなのが情けなさを増強だ。

日本の皆様はこんなん見てるんすか? 台湾の番組もかなり酷いもんだが、ここまで雑ではない気がするぞ。5年でついに逆転したか。

ちなみに台湾番組、というかCMだが、最近よくあるのはゲップ強調の内容があとからケップ削除されるパターン。
こうまで前例が増えたら、端からゲップ入れなきゃええだろ、とづくづく思っておる。
以前記したと思うが、ワシ個人的には口から言葉以外のものが出るのは唾液であろうとゲップであろうと全て全面拒絶、KFCのCMや数多のゲップ系や啜り音・ガキんちょ飲食系は全て開始の瞬間に耳と目をふさぐかチャンネル変更。

東京・神奈川出張 初日

今日から関東入りであるよ。
なお、写真はないので続きを見ても非常に軽いであろうて。

まず前日。
5時起き6時出発予定なので早く寝ておくべきだが、そんなサクサク寝られるような状況ではない。
結局寝られる体制になったのは3:00だったので、諦めてそのまま夜明かし。全部荷造り整えて5:00に炒米粉作って朝飯として食ったら眠くなったので、1時間寝て出発。

あとは普通だった。が、一個引っかかったな。
触媒式使い捨てライター、桃園機場では引っかかったことがないのだが松山では没収された。やぁいかにも中華だね。
しかも没収のあとパスポート確認させろとか言い出しやがって。戻って投げてやろうかと思ったんだが勘弁して見せてやったけどな。次は嫌みたっぷりに戻って投げ捨ててやろうと思った。

続きを見る

今度は東京・神奈川

またも唐突だが、明日から東京・神奈川出張だ。
きっかけは私用、なんでも母親が急遽入院&手術だとかで、すぐ近所に住む妹も何の情報も持っていないそうなのでこりゃ行かざるを得まいかと。
突然死なれたりしたら大混乱と長期日本行きは避けられないので、本人から情報が得られぬ以上自ら行って状況確認せねばならん。

しかし東京便は高いし、なんたって日本は交通費も飲食もなんもかんもがバカ高なのでそれだけのために行くのはもったいなさ過ぎる。
ちゅうことでやるべきこと加えての出張としたぞ。

出発は明日7/10朝、帰国は7/13 17:30頃。
10日はその私用の情報収集。夜は空き時間。
11日は取引先訪問3件と、元上長との飲食。
12日は午後から取引先訪問2件と、取引先社長と飲食。
13日は午後に帰国。
こんな感じで、滞在は日本橋のホテルにまとめて3泊とした。移動は面倒だからの。
今回、行きはTablet PCサンプル5種5台、帰りは『神の雫』3 – 29巻、というハンドキャリー品があるのでいつもよりちょいと大荷物だ。
でも時間的行動的には余裕のある出張で余裕だな。

休息日

先週末からの出張連続が終わり、1週間ぶりに過酷ではない普通の日。
本来休日設定ではあるが、1週間内勤ができていないのでやることはあるんだな。洗濯をしつつぼちぼちこなしておいた。

ところで今日、日本出張での通信料を確認してみた。

9186円だってさ。丸2日なんだが、結構かかるもんだな。
しかし頻繁に行くところでもないし、超高額ではあるがやむなしとしても良いかもしれん。どうやら10395円が上限でそれ以上かからないらしいので、日程が延びても破産に追い込まれることはないし。
しかし丸2日で上限間際とは。携帯電話会社ってのは無茶な通信料設定しているもんだな。

東京・横浜出張最終日 – 台北で面談

日本出張最終日。疲れ果てた上4:00就寝のためぐったりであるが、夜に台北で来客との面談があるのでなんとしてもすぐ帰らねばならぬ。
9:30に起きて、まずはOlympicなる店でキャスター付きのキャリア購入。重い戴きものがあって、持ち帰るには必要なんである。

10:30、京急鶴見から羽田へ。すぐにボーディングパス取って出国するつもりが、いきなりトラブル。
ボーディングパス発行にビザを提示せい、と仰る。有るかそんなもん、台灣居留民なのに。
居留権しかないがな、といってもきかない。いかにも日本だな。不慣れ炸裂だ。
問答の末、「イミグレで拒否されますよ、知りませんよ。」と言い出したので何とかなった。「あーそれでいいよ、審査官が知らなかったら問題だ(というか、ワシは自動化ゲートで脱出する予定なのでパスと両人差し指が有れば出られる)。そのまま発行したれよ。」ということで突破。

続いて検査なのだが、

この通り、大行列。
検査を4カ所でしかやっていないうえ、各個に時間がかかっているのだわ。かなりの時間を要した。
しかし出国審査はガラガラ。バランス悪いな。まさに不慣れなのだろう。

続きを見る

東京・横浜出張3日目

帰国後に全く時間が取れぬほど多忙で遅れまくった出張3日目エントリ。
11/6に記しているが遡りエントリにしてしまおう。

朝から横浜の取引先訪問。宿泊は鶴見なのでまずは移動。
せっかくなので駅で蕎麦食ったぞ。

昨日の蕎麦より立ち食い蕎麦で、かなり満足。ネギがもっと山ほどあればサイコーだったが。

続きを見る

東京・横浜出張2日目

出張2日目、東京神田。
今日は午前中に神田で会社訪問、打ち合わせの後横浜へ移動だ。

さてまずは朝食。3日で食えるだけこなしたいのでもの食う機会は外せない。
朝だし、まずは立ち食い蕎麦行こうか。

続きを見る

Home > 日本行き Archive

検索
Feeds
Meta

ページ先頭に戻る