ソファのカバー交換検討

来客用のソファに問題アリだ。

大穴あいちまっているのね。来客用にこれは遺憾でいかん。
まーもう8年だし、こうなりもしようというもの。
上掛けとしてかけているだけなのでただの布があればOKなのだが、260cm x 160cmと結構な大きさが必要なんで。そこいらでホイホイ売っているもんでもない。
仕立て屋とかに頼んで売ってもらうことはできそうだが、基本布だけ小売する商売でもないし高くなりそうというもので困ったもんだ。

パッと浮かんだのは寝具のシーツ。しかしアレは180cm x 180cmとかでどうもサイズが合わん。
続いて思い当たったのがカーテン。
遮光とかは無用だが生地が厚手で強く良さそう。大きさも大判なら要求を満たす。
Webで探ってみると実際カーテンをソファ上張りの交換に使っている例も見られる。

早速試しに通販サイトで見てみたが、手頃なものは売り切れなんだな。
ほかは、柄がくどいとかやたら高いとかプリーツガッツリとか。
まぁアレだ、実際モノを見たほうが良かろうし、久々に特力屋にでも行ってくるかねぇ。以前の財布紛失で会員カードも無くなったし、これも処理したい。

なお現用のカバー布は260cm x 150cmなのだが、

こんな具合で短辺がやや足りないので、160cmくらいほしい。
長辺も割といっぱいなので、できれば280cm x 160cmが理想ですかね。

カテゴリー: 台湾生活 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください