Home > 台湾生活 > 露天市場

露天市場

ここ2,3日はちっと気温が高めで、室内20℃は切っているものの18℃とかやや暑め。
春節を控えており最も下がる時期は過ぎてしまったとも思われるので、もういっちょおでんをやっておこうかと近所の露天市場に具材の買い出しに行ってみる。
まぁ、寒くなきゃ鍋系は不可、なんてしてしまうと年間通して食える時期が皆無になってしまうので特に気にしないものの、やっぱり寒いほうが似合うしな。

本当は三重か萬華で薑母鴨も納めておきたいが、この時期なかなか同行者が居ないので保留だ。諦めて来季にするかもしれんな。

そういえばラーメン用のメンマが切れて久しいので、これも仕入れようと歩いておると、餃子3パックNTD100という露天発見。
他の店では3パック120とか130が標準なので、やや安めだ。かなり売れているので味等質にも大きな問題はないのだろう。
そこでとりあえずおでんは保留とし、餃子購入。

どこの店でも概ね1パックは20個入りで、ここも20個。なので3パックは60個。
7,8個ごとに小分けして冷凍してしまうので別に3パックでも多すぎるということもなし。
ニラ餃子を3パックにしようと思ったのだが、何やら”辛い”というモノがあったので内1パックはその辛いものにしてみた。

でもって、当初目的のおでんをどうしようか考えつつ帰る方向に戻る道すがら、素晴らしいものを発見。

これだ。
あたしゃとかくナッツ類が好きでしてな。しかしナッツ類は高いのだわ。内容によるがこの黒大豆込4種パターンだとNTD100/100g、といったところ。稀にもう少し安いのがあるけど。
しかしだ、これ1.15kgでNTD400ですぜ! 絶対値は安くはないがこりゃおトクというもの。購入。

はい、この時点でNTD500消費。おでん具材は8食分総額NTD250見込みで出てきたのでこれで小銭用財布が空っぽにつきおでんは中止。以上で。
メンマも買わずじまいだが、まぁ良いわ。

さて帰宅後餃子を小分けにして冷凍なのだが、この餃子安いだけに包み具合が荒く、しっかり閉じられていないものがぼちぼちあった。
茹でる時に中身が出てしまうんでこういうんはちっとばかり困るな。
なおパックには、辛いものには”辣”と書かれていてそのままだが、ニラ餃子の方には”9″と書かれていた。
「あ、あぁなるほどね」ってなったわ。韮菜 → 9菜 → 9、ってことね、と。

コメント:0

コメントフォーム
← a@b.comで十分です
上記情報を記録

トラックバック:0

このエントリのTrackback URL
http://www.potech.jp/pote/archives/2018/02/11-033441.php/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
露天市場 from 1.5人 台湾体当たり生活記

Home > 台湾生活 > 露天市場

検索
Feeds
Meta

ページ先頭に戻る