Home > 台湾生活 > 数年ぶりに五分埔

数年ぶりに五分埔

あたしゃ仕事とかでのマトモな服はそれなりに少数ながら持つものの、私服は場当たり的なのでござって。
気づいてみれば夏服がボロばかりで、ダメなのを捨てたら2着分しか残らないという。
これは急ぎ調達せねばなりませんよ。

さてワタクシ、服調達といえば五分埔というイメェジなのですよ。移住当初が南港住まいだったことから近かったし。
5年くらい前に日本からの来客を案内して行ったきりで以後出張時に買ったりで五分埔には行っていなかったが、なんとも久しぶりに出動だ。

仕事用の資材調達とMBP修理見積もり状況の確認もしたいので、板南線でMRT出動。1本で途中下車するだけだし。
MBP修理見積もりは、Appleに渡っていて今もなんの音沙汰もないんだと。どうすんだろね。ホントもうどうでもよくなるわ。

そして五分埔到着。

いやーまったく変わっちょらんで宜しいな。

以前も挙げているが、ものすごい数の小さな店が集まっているわけで。
どこも”小売もしている問屋”という感じなので、正札売りはほぼないといえる。
客も、子のための服でも買いに来たかという感じのおばちゃんが数十着買っていったり、公園地下の駐車場から出てくる車に衣料満載だったり。

今回は2軒で6着分ほど調達。気にいる限りは同じ店で多数買ったほうが安くなりやすいし。
店員がうっかり間違って輸入物に国産物の値段を告げてしまったものがあったが、そのまま訂正なしになりNTD300ほど無条件おトクがあったりした。

以上で充分。板橋に戻る。が、その前に廟のテーブル&椅子で西瓜汁で一休みだ。
廟は公園に隣接していて、鳥が一羽なんか怪しい歩き方で徘徊している。

コヤツだが、ミミズを見つけては拾って食しておる。
ワシが見てもミミズはまったく見つからないのだが、何故見えるんだろうな。

10分ほどで西瓜汁タイム終了、雨が降るかもしれんのでササッと帰るべし。

コメント:0

コメントフォーム
← a@b.comで十分です
上記情報を記録

トラックバック:0

このエントリのTrackback URL
http://www.potech.jp/pote/archives/2017/07/13-013308.php/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
数年ぶりに五分埔 from 1.5人 台湾体当たり生活記

Home > 台湾生活 > 数年ぶりに五分埔

検索
Feeds
Meta

ページ先頭に戻る