東京出張決定

新企画製品もようようPPまでたどり着いたので、必要な認証を取っていく段階に。
まずは北米からなのでFCCだが、これは台湾内の認証Agentにお任せでOK。

んでまぁせっかくなので日本と欧州も取ろうか、という話になっているのだが、

日本 : 見積り比較で日本のAgentが安い。立ち会いで渡航したとしても台湾で行うより費用で有利
欧州 : 項目が多くて検討も大変なので、必須項目2種だけとって他は商談が入った際に検討する

こんな方針なんで、日本電波法認証は日本で測定・申請をする前提で動いてきた。
で、書類も揃い申請完了、いよいよ測定、という段になったので測定立ち会い/機器操作のために東京行きなんである。

測定日時は21日13:00 – 14:00なので、20日に東京入りして21日夜か22日に帰国が理想。
なのだが、フライトが激混みでなんとも取れない。
結局、往路CX450, 復路CX451のCX手配。キャセイ・パシフィックはいつも何かしら嫌な目にあうので避けたかったのだが、やむをえぬ。まぁ以前のANAのように改善されていることを願いたい・・・が、CXで出会う嫌な目はサービス上の問題だけではなく我が異常な悲運のせいもありそうなんで、どんなもんだろうな。

あとは宿泊。
フライト激混みなので想像はつくが、これもまた満室ばかりでバカ高いとか条件最悪状態。
どうもならんので、大森海岸か大森駅のカプセルホテルで蚕住まいとした。
電源取れないとか日中追い出されるとかで作業はできないしゆっくり休むことも出来ないが、しばらくできていない”風呂に浸かりたい”を満たすには良いかもしれん。
出張中に作業や対応ができないことについては、まぁ各方面にご容赦いただこう。

大森駅のカプセルは、品川勤めの頃によく使ったなぁ。朝弁当が出るところの回数券とか買ったこともあった。
目的地へは大森海岸駅を使うので大森駅はちっと距離があるが、十数年ぶりに使ってみるのも良いかのぅ。

カテゴリー: 日本行き パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください