Home > 国内旅行 > 蘇澳行き行程検討

蘇澳行き行程検討

蘇澳に工場を持つ未だ会ったことのない取引先に連絡したところ、明日夕方にまずは会おうということになった。
ちゅうことで明日は久しぶりにちょいとお出かけだ。

さてどうやって行くか。
宜蘭のバスというと葛瑪蘭客運がある。2007年末参入のまだ新しいバス会社。
使ってみたいところではあるが、残念なことに羅東までしか届かないのだ。

んじゃ羅東から鐡路でどうか、ってな感じだな。
羅東から蘇澳までは區間車だが、本数が少ない。早くて30分に1本だ。羅東の到着時間に依っちゃ相当待たされそうだ。
ではその間もバスでどうだ、となると、どうも國光は運行しているようなのだが、國光はわかりにくいのだ。
全行程のうち羅東から蘇澳という区間で利用できるかどうかも分からんし、どれくらいの頻度で出ているかも分からん。
國光は南方澳→台北、という便があるらしい。が、台北→南方澳があるのかは不明、運行頻度も不明、南方澳→台北便に蘇澳から乗れるかも不明。
明後日18日朝までには台北に戻っておきたいし、遊び100%ではないのでギャンブルはできぬわ。
まぁ國光に言わせりゃ「電話してこいよ教えてやるから」なんだろうが、ワシは電話で会話はできぬと度々言っているとおりだ。ちゅーか華人の度を越したな電話好きにつきあいきれないというのもある。

現実的な手段は、鐡路で一気に蘇澳、もしくは葛瑪蘭バスで羅東 – 鐡路で蘇澳、だろうな。
しかし鐡路蘇澳は時間帯の都合で全部區間車。中央線に3時間乗りっぱなしみたいなもんだ。ちーときついな。
羅東乗り換えは前述の通り乗り換えが厄介っぽい。

で、これまで蘇澳火車站までのことしか考えていなかったが、訪問先工場は蘇澳の港の方にあるのでして。駅から1kmくらいだが、酷暑だとその距離歩くのもきっついしタクシーはあるかどうか分からんし使いたくもない。
もうね、となるといつものようにスクータで陥れた方がいいや、ってことで。検討してみたけど結局スクータ行にしましたとさ。

蘇澳っちゅうと、長いこと行っていないが魚釣りでよく行った場所。車で行くと1.5時間ほどなんだが、高速道路は使えないのがやや無念。
まぁ行程も楽しんで行ってくるべし。早めに出て、着いたら冷泉でクールダウンっちゅうのもよさげだな。

コメント:2

meihua 10-08-18 (水) 1:16

あ、結局スクーター行きで決定されたんですね。
だからさっき隧道の事を言ってはったのか・・。
地図見てみましたけど、東部幹線でも、その辺りはまだ
ホントの海岸線ギリを走る感じの絶景ポイントからは、随分手前にある場所なんですね。
でも漁港というコトは新鮮な海の幸が期待できる場所というコトでしょうか。
Poteさまはオシゴト行きですけど、スクーターでの道中の景色とか
旅気分が満喫できそうで何か羨ましいです^^

Pote 10-08-20 (金) 0:50

meihua様こんばんは。

> 結局スクーター行きで決定されたんですね

Blogシステムぶっ壊れでエントリ不可ですが、バス行にしました。
葛瑪蘭は3列シートですがそこそこ大きめだし、新しい車体でまずまず快適でした。

> 漁港というコトは新鮮な海の幸が期待できる場所というコトでしょうか。

冷泉は入りませんでしたが、魚丸は食べてきました。
魚市は仕事で見て回っただけで終了です。まぁもう数限りなく来ている場所ですし。

> スクーターでの道中の景色とか旅気分が満喫できそうで何か羨ましいです

やっぱり景色は花蓮から南ですね。
基隆 – 福隆あたりも良い感じですが、東南部こそが台灣でしょう。

コメントフォーム
← a@b.comで十分です
上記情報を記録

トラックバック:1

このエントリのTrackback URL
http://www.potech.jp/pote/archives/2010/08/16-180921.php/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
蘇澳行き行程検討 from 1.5人 台湾体当たり生活記
trackback from 日本と台湾をこよなく愛する男の物語 10-08-22 (日) 9:52

蘇澳冷泉 行き方 雪山トンネルに感謝

2010年8月5日
バス利用:台北 → 羅東 (1時間30分)
鉄道利用:羅東 → 蘇澳 (20分)
という経路で蘇澳に行きました。

雪山トンネルができたので、

Home > 国内旅行 > 蘇澳行き行程検討

検索
Feeds
Meta

ページ先頭に戻る