Home

1.5人 台湾体当たり生活記

台北市上班新北市停班

昨日は暗くなってから雨が強くなり、夜から深夜には風が強くなったが朝には落ち着き、普通の雨天程度に。
既に瑪莉亞は大陸に入ったらしいし、午後には晴れてくるかもしれんな。

さて今回、薄い記憶の限りでは初めてのことが起こっておった。

昨夜22:00、つまり翌朝の行動を決める最終判断となる各政府の停班停課発表で、台北市と新北市の判断が違ったのでして。

この通り、基本同じ判定が出る北北基で、新北市だけ停班に。

続きを見る

WeMoに登録してみる

Obikeは車両状態が悪すぎでどうにも使う気にならんが、Ubikeは多用しておりまして。
近所の市場に買い物に出るときとか、毎週恒例の郵便局からの製品出荷の帰りとか、出先でちょいと徒歩移動があるときとか。

今年年頭辺りから、”WeMo“なるサービスが始まった。
コレはまぁ携帯電話端末を使いObike的に不定場所の空車を拾いそこいらの駐輪場で返却処理するアレなわけだが、モノが電動スクータ。
僅かに興味は出たものの、

  • サービスエリアが台北市内の一部のみ
  • 市内に出て駅などから歩くなら端から自前スクータで出かける

こういったわけで使う機会がなさそうでやめたのですよ。

而して今。先月から無期限で台北市内に通勤仕事をすることになり、その市内拠点から同市内への訪問などもやがて多くなろうし、ちょいと試してみることにした。
電動車に乗ってみたい、というのもあるしな。

続きを見る

停班

6月から台北市へ通勤もしているのだが、現在強烈颱風であるところの瑪莉亞が北部目指して進軍中なのだな。

明日早朝にガッツリ台北市を踏みつけて大陸へ向かうとのこと。
出勤時間にかぶるし、こりゃ明日少なくとも午前中は停班だろうなぁ。
まぁジジイなワシは深酒しようが3時に寝付こうが6:30にヴァッチリ目が冷めてしまうのでヨユーで正規情報を確認できるんぢゃが。

“停班”が自分自身に影響するのはものすご久しぶり。少なくとも8年は”停班”だからって自分の仕事を止めたことはないわけで。最後に”停班”で出勤しなかったのはいつのことやら記憶にござらん。

現在はフツーに出勤中だが、今朝から宜蘭は15:00停班が出ていたのだが台北市/新北市も16:00停班になってしもうた。

ちゅーことで今日は2時間ほど早じまい、明日は全休か午前休業だ。
ま、ワシ自身にはやる仕事はたっぷりあるんだけども。板橋勤務だ。

MBP “多少問題はあるがまぁまぁ動く”達成

Genericっぽいドライバを試したり自動検索であたるWHQLドライバを入れてみたりしても一向に改善しない内蔵Bluetooth接続切れ、半年たったし、ってことで同症例を探ってみたら引きあたる件数が増えておった。
この例とか、15″と13″の違いはあるし”ガツガツ引っかかりながら動く”と”完全に停止”の違いもあるけどペアリングできていながら動作不良っていう点では同じなので原因がかなり近い印象。

とはいえまぁ残念ながらこの例の方は直ってはいないようだが、以前思いついたもののイマイチ用途に見合わない気もして試していないこともあるので、コレをきっかけとして再度本腰入れて改善を目指してみた。

続きを見る

中華航空→台灣航空

大陸の人民中国政府から各国航空のチケット取りサイトなどでの”台湾”単独表記を(人民)中国属の明記が指示されたが、そりゃまぁ一応台湾としては人民中国政府の指示には乗らないよう各国に頼んではいたわけでな。ま、すでにほぼ人民中国のご意思通りに完了が近いが。
で、ここで当の台湾国内においても「中華航空が”China” Airlinesなのに他所様に対して”中国台湾”(例:JAL/ANA中文サイト)とか記すのやめてね、ってのは通らなくね?」ってな話があがっちょる。

華航改「台航」 藍委批「沒事找事」

他所様に”中国台湾”とか止めさせたいならまずワシらが”中国”呼びしちゃあかんぢゃろ、ってな主張なわけだ。で、「んなもん良いことないわい、藪蛇でかねん。」と。
この話、過去にも2004年・2006年・2016年と挙がっていて今回4度目らしいわ。

続きを見る

MacBook および MacBook Pro キーボード修理プログラム

まとめ的に購入機及び交換機のMBPについて多々ある問題について書き散らしたエントリで挙げたキーボード不具合について、change.orgでAppleへの対応を求める件が出ていたので賛同しておいたのだが、実現したようですな。

MacBook および MacBook Pro キーボード修理プログラム

いやスヴァらしい。
あたしゃBキーで出た不良は自分で直してしまい以後症状が出ていないので修理/交換の判定は出ないであろうので手続きはしませんが、交換機のBluetooth HIDの問題もなんとかならんかなぁ。
同じくchange.orgに挙げるにも、同症例が何故か少なくてとても3万もの同意は得られそうにないしなぁ。タッチパッドがあるからBluetoothでマウス外付けして使う人は少ないのかもしれんな。加えてBoot Campでの問題だからますます利用者が少なそうだし。現状USB Type-CのBluetoothトランシーバが出るのに期待するしかないのが残念無念で悲しい限り。

松尾

半台湾人になってからは、日本時代にはめったに食べなかった果物類をよく食すようになったわな。時期とモノを選べば安いし、腹持ちを除けばなかなかよろしい。

日本では見たこともなかった果物もあるのだが、その一つに”芭蕉”がある。
見た目は短くて太めのバナナな感じのものだが、値段はバナナより僅かに高くバナナより美味そうじゃない。
なのでバナナに手を出しても”芭蕉”には手を出さずでどんなものかは知らなかったのだが、10年以上居て全く知らんのもどうかと思い挑戦してみた。

続きを見る

ガス検知

今日は6月17日、即ち農暦5月4日、明日は端午節ですな。
屈原を魚の襲来から守るために粽を大量に抱えて橋から川に飛び込み、暴れん坊師範大生が龍舟で救い上げる日ですな。

あたしゃ粽は用意しないんだけども、市場で最近安いパイナップルを調達したついでに手頃な肉を手に入れたので、前回改良を加えたチャーシューを作っておった。
しかし今回もうっかり、今度は70℃加熱中に醤油ダレを入れておくのを忘れたので加熱終了後に漬け込もうと漬けダレを用意したのだな。材料は醤油・酒・だし・水で。

酒を入れておるのでまずは煮立ててアルコール抜きをせにゃならんのだが、現居のガス報知機はなかなかに敏感でしてなー。これをやるときはしっかりガッツリ換気しないと検知されてしまうのよ。
それをうっかり、換気扇回すだけでやってしまったがためにバッチリ警報作動させてしまいましたよ。
警備室から確認連絡が来たし、報知音を切るために報知機の電源を切ったのでその状態異常の確認連絡も来たし、やってもうたわ。
実はこれで3回目だったりする。消毒用エタノール使っただけで報知かかるのは知っていたのだが、うっかりぢゃ。

まーしっかり鋭敏に動作してくれて警報システムもしっかり稼働しているのは安全安心ではあるが、うっかりを繰り返すと「狼がきたぞー」になってしまいかねないので注意せんとな。

なお今回貴重な3連休だが、諸事情により出かけたりはせぬよ。
ちっと南部に出たいと思ってはいるのだが、まー来月以降だな。

MBP デバイスドライバ差し替えチャレンジ

昨年11月に2017モデルと交換されて以降、SDカードドライブ起因の起動に20分かかるとか仮想環境を強いられてメモリ不足もあって緩慢動作とかはないわけですよ。そらそうだ、原因のSDカードドライブがそもそも無いんだからな。

ファンクションキーがタッチパネルでどうにも使いづらいとか相変わらずキーボードバックライトが動作しなくなることがあるとかはなんとか我慢するとして、いつもどうにも気に入らないのがコレだ。

内蔵BluetoothでHIDがまともに動かんのでやむなく外付けBTトランシーバをつけているが、USBをAtoC変換してさらにトランシーバをつけるのでこの張り出しっぷり。マウス用なのでほぼ常時だし、実に気に入らん。半年経っても慣れん。

自分の検討での印象でも最近増えてきた同症例での検討推測でもデバイスドライバが怪しいのだが、製造元である”教祖様”が認めないので目下改善は期待できないわけで。
この機種では内蔵無線通信のデバイスがApple+Murataの独自デバイスで手詰まりなのだが、ワシ自身いつも不愉快だしこの状態を見た人も気になって「なんでこんなことになっちょるんで?」と聞かれたりするわけで折々文句タラタラだったのだが、現状でのデバイスドライバ更新の可能性を紹介いただいたのだわ。

続きを見る

水餃比較

先日、餃子を戴いたのである。
ところがその前日、餃子が欲しくて市場で買ってきたばかりだったり。

しかしこれは折良くなのかも。せっかくなので比べてみるなり。

続きを見る

1 / 22012345...102030...最後 »

Home

検索
Feeds
Meta

ページ先頭に戻る