外僑永久居留證申請 7 – 申請

一昨日のことだが、永久居留證の申請で移民局板橋站に行ってきた。

出入国履歴関連の書類は用意せずとも事前に連絡すれば移民局で用意してくれるということなので、11/4に連絡し、11/8 11:00にいく、ということで決定したわけで。
現場到着後、まずは申請書に記入。普段の居留證申請書で、つけるチェックが永久居留證になるのみ。
友人だのの連絡人情報(身分證番号・電話番号・など)の記入があるのだが、忘れておって確認していなかったのでひとまず空欄。必要ならその場でオフィスに電話してスタッフ誰かの情報を入れよう、と。

記入後、待ち札取って待つこと暫し。窓口に行くと、永久居留申請は2階である、と。
さっさと2階に移動である。

2階の担当者は本日休みだとかで、一番手前にいた兄ちゃんに受け付けてもらう。
必要書類は、

  1. 永久居留證申請書
  2. カラー写真一枚(身分證と同サイズ)
  3. New passport & Old passport 原本とコピー
  4. 居留証原本とコピー
  5. 入出国日付証明書
  6. 滞在日数合計表(毎年183日以上、連続五年間)
  7. 滞在日数聲明書
  8. 健康検査合格書
  9. 最近一年(2010年)の給料証明書(>35760元 / 月)
  10. 最近五年間台湾警察の刑事記録原本(有効期間三ヶ月)
  11. 日本にある台北駐日経済文化代表処が承認した最近五年間日本警察の刑事記録原本、日本語版と中国語版各一部(有効期間6ヶ月)
  12. 營利事業登記證
  13. 股東名冊
  14. 公司變更事項登記卡
  15. 經濟部投審會函

これらだが、5, 6, 7は移民局で準備してくれるとのことなので持ってきていない。
一応兄ちゃんにも確認したが、移民局側で作成できるので不要、とのことでOK。
新旧パスポートコピーは、入出国スタンプ欄も全てコピーが必要なのだそうで、それは兄ちゃんがやってくれた。
面倒だったのは、コピー文書の全てにサインすること。枚数が多くて手が痛い。

これで申請作業は終了。
完成までは2週 – 4週かかるそうで、早ければ今月中、遅ければ来月初めにできあがる。
費用NTD10000は、持って行ったが払わずじまい。いつ支払うんだろうな。
居留證更新では現用の居留證を回収され、発行後の受領に使う有印の受付表のようなものをもらうが、今回はそれも無し。
できたら電話連絡があるのだそうだ。ふーん。
まぁともかく、あとは待ち期間。

カテゴリー: 移住・転居 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください