旧居完全退去

旧居を追い出されてしまってからやむなくオフィスに住み込み状態で新居を探さねばならん状況なのだが、とかく多忙だし受注なし続きで収入は下げざるを得ないしで3ヶ月たってもまだ犬共々オフィスで過ごしているのだな。

屋主殿のご厚意で、直近必要なもの以外は置いたまま倉庫的に使わせて戴いている状態なのだが、先般入社の新卒新人が大學寮を出なければならないということで新居探しをしていたのだが、まだ見つからぬ、と。
ほんでその我が旧居を紹介することにした。
同じく寮を退去せねばならぬ友人と2人で、ということで、2人とも台湾人なのでワシの時のような問題はなかろう。
念をいれて突っ込みどころであるペット飼養をつぶしておきたいが、ペットなしなのでそこも問題なし。
家賃面でもOKとのことで、条件面では全てクリア。あとはその同居するもう一人の人となりだが、部屋検分を兼ねて7/1に来てくれるということで、ひとまずオフィスに来て戴くことにした。

ところでこの日は総務の新人も勤務開始日で、朝からいろいろやること多数。
PCは届いたが机と椅子は届かないとかつまんねぇトラブルもあって困った。この机と椅子は昨日届いたものの、2セット+椅子1脚注文したのに届いたものは机と椅子1セット。ダメダメだ。ありがちだが。

そんな中だったので時間を覚えていないのだが、15:00頃にその旧居入居希望者到着。父君同伴で車で来たらしい。
本人はおとなしい感じで問題なし。その父君も人柄よさげなので、屋主代理としてはOK。
内見に案内したところ即決。既に荷物も持ってきているらしく、早速運び入れて明日から入りたい、とのこと。
ひとまず屋主殿から仮OKはもらっているので、荷物は入れてもらうことにした。

んで、昨日は彼女らの荷物搬入に平行して我が残置物搬出。なかなか多くて参った。
ある程度運び出したが、多くはそのまま処分してもらうことに。3ヶ月使わなかったんだからなくてもOKってことだ、という判断ですな。
あとは夕食にご案内し終了。
あぁ、ついに旧居からは完全撤退だな。非常に気に入っていたので心残りだ。無念。

ところでその入居希望者&父君は新竹の方だそうで、米粉を戴いた。あの大量パックの巨大なやつ。
今夜早速炒米粉にしてみた。
基本的には以前統一米粉でやった炒米粉と同じなのだが、スープ付きではないのでそこはテキトーに。
ニラ・黄豆芽(大豆のもやし)・ベーコン・卵が具材。塩2匙で炒めたあと出しておいてフライパンに300mlの湯を張り、米粉2塊突っ込んで水がなくなるまで茹でる。分けておいた具材を入れ、チキンスープ粉1匙とオイスターソースを混ぜて炒めて完成。

量多すぎ。米粉一塊ともやし半分でOKだな。
で、問題の味はテキトーなのにうまかった。大量パッケージは全部このパターンで消費することになるであろう。

カテゴリー: 移住・転居 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください